イチゴ狩り

 

お正月休みに静岡県の伊豆の国にイチゴ狩りに行ってきました。

dsc_1735

30分食べ放題で、料金は1800円です。
イチゴも美味しいのは最初のほうだけですぐにお腹いっぱいになってしまいます。
後はお腹にいっぱいに詰め込んできた感じです。

dsc_1741

 

 

dsc_1740

ここ最近は、友人達とのお正月の恒例行事になってますが
何事もほどほどが良いところですね(笑)

 

帰りに三嶋大社にお詣りに行ってきたのですが、車渋滞がすごかったです。
駐車場がなく、近所のイトーヨーカ堂に止めるように暗黙の了解があるみたいで我々も止めさせていただきました。

dsc_1749

そこから徒歩10分ぐらいです。

dsc_1759-2

毎年毎回、家内安全・商売繁盛などをお願い事をしているのですが、今年はもう一つ増やして金運アップをお願いしていこうと思ってます。
金運上昇のお守りも購入してきました。

dsc_1758dsc_1753

 

| 8件のコメント

今年もスタート

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

久々のブログ更新で操作の仕方も少し変わったみたいですね。
今年は少しずつ、更新していきたいと思います。

dsc_1774

虎千代も元気いっぱいに育ってます。

| 8件のコメント

718 富士登山

7月29,30日で御殿場口から富士山に登ってきました。

002

2年ぶりであり、世界遺産に登録されて初めての登山になりました。

第1から第3駐車場まであったのですが、第1駐車場はタクシー乗り場や案内所などになっていました。
駐車場としては第2と第3のみの使用になっているみたいです。

ここで世界遺産に登録されてから始まった登山料1000円が徴収されているみたいです。
登山料は任意であるみたいで、自分が登り始めようとする時間帯にはすっかり閉まっていました。

011

夜の7時半から登山を開始して8合目に到着したのが翌日の4時でした。

天候にも恵まれてそこでご来光を拝むことができました。何度見ても富士山からのご来光は感動することができました。

027028

8合目でご来光をみてさらに1時間半かけて頂上を目指します。
ここからが高山病の症状がで始めてきて、身体が重いながらもようやく頂上です。

039

頂上に郵便局があるのですが、場所が移動していて尚且つ空いている。

毎年、郵便局の前には長い行列ができ、かなりの時間を費やします。

040

今年は友人に送る暑中お見舞いのはがきを用意してませんでしたが、ここでハガキを購入して自宅に送りあと記念切手を購入してみました。

富士山の記念切手ですが、帰宅してよく見ると定価930円のものを1230円で買わされていた。
ちょっと不愉快です(笑)

002

富士山の噴火口は何度見ても迫力があります。

ここで突然、噴火などあったらと思うと怖い気がします。
ここ数年、日本各地で噴火に関する時事があるだけに身が引き締まりますね。

041042

今回も無事に下山することができ、富士山の近所の日帰り温泉で登山の垢を綺麗に流して帰ることができました。

048

また次回もこの場所に訪れることができればと思っています。

| 8件のコメント

717 鎌倉腰越 満福寺

鎌倉の腰越にある満福寺に訪れてみました。

038

このお寺は、以前に吉川英治著書の『新・平家物語』を読破した時、そのいちストーリーのなかに登場した場所です。

027

源義経が平家一門を壇ノ浦で滅ぼして鎌倉に戻ってくるときに、兄の源頼朝から怒りを買い、鎌倉に入ることができずに、その手前である腰越(江の島が目の前に見えます)に足止めされました。

018

ここでどうにか兄の反感を解くために一通の手紙を書いて送ったのが『腰越状』です。

その下書きの書状が保存されていました。

当然見ても読むことができないのが残念でした。

028030

ここには弁慶に関わるものもあり、お椀であったり、この石に腰かけていたという伝説もあったりします。1,000年も前のことですから本当かどうかは疑問もあります(笑)

お寺の壁にはいろいろと描かれていました。

007015

見ていると少しせつなくなるような絵が数多くありました。

その当時の状況を想像しながらこの場所で義経公の気持ちを考えてみると重苦しい空気になるのかもしれませんね。

037

駐車場の隣には湘南名物の生しらす丼を提供する飲食店がありましたが、時期であればいつでも食べれるかなと思い帰路につきました。

久しぶりにご朱印をゲットすることができました。

044

| 2件のコメント

716 ココナッツオイル

最近、ココナッツオイルのことを耳にするのですが、よくビールを買いにいくドラックストアーにもココナッツオイルが置いてありました。

006

つい気になっているうちに購入してしまいました。
これが意外にオイルのくせにお高いお値段でした(-“-)

何に使おうかクックパッドで検討中です(笑)

| 14件のコメント

715 西伊豆 雲見温泉

先日、有給休暇の消化にあたり平日に連休をとることが、できたので一人旅に出かけてきました。

といっても近くの西伊豆にドライブと美味しいお魚を食べにいってきました。

086

初日は、風が本当に強く立っていても飛ばされてしまいそうでしたが翌日は風も止み天気も良く気持ちの良い暖かさでした。

雲見温泉には以前にも訪れたことがあり2度目の訪問になります。

057056

初めて訪れたときには気づかなかったのですが、2度目になるといろいろと楽しく観光することができました。

海岸にでると足湯の看板があったりして近づいてみると3月いっぱいは寒いから利用できないとのことでした。

055

それでも近づいてみるとお湯が張ってありました。
この中に手をいれてみると、ぬるい・・・・・・
これは流石に外気の温度を考えると入ってはダメという結論になります。

海に面しているだけに足を入れながら景色を楽しむのもいいかもしれません

ここからすぐのところに烏帽子山という山があります。
そこがどうも富士山のお姉さんにあたる山ということらしいのです。

富士山は美しい山というのは誰の目から見てもわかるのですが、この烏帽子山に登って「富士山が綺麗」という言葉は発してはいけないらしいです。

このお姉さんの烏帽子山が嫉妬して登山者を転ばして怪我をさせるという言い伝えがあるらしいです。

109110

だいたい頂上まで20分ぐらいで到着できます。
ここからの景色は絶景が広がっていてつい「綺麗な富士山」だと言ってしまいそうになりました(*^^)v

115116

旅館のほうのお食事も美味しく、露天風呂も良い湯かげんで気持ちよくのんびりすることができました。

| 6件のコメント

714 湘南平

平塚では桜の名所の一つになっている湘南平に虎千代と散策に行ってきました。
まだこの時期には桜の蕾が少しずつふくらみかけていました。

013

国道1号線からの高麗神社からの登山口からハイキングコースがあってそこから登って行くのですが、途中で望遠カメラと三脚をもった人達とすれ違います。
桜が満開ならわかるのですが、まだ咲いていないだけに不思議でした。

001

この咲き終わった河津桜をみんなが撮影しているのかと疑問に思いました。
かなりの人数がいました。

002

奥のほうまでカメラマンが並んでいました。

そばにいた人に「何を撮影しているんですか」と尋ねてみると、「野鳥のキレンジャク・ヒレンジャクがこの時期にいるらしく、今年はたくさんいるらしい。」とのことでした。

自分もデジカメで頑張ったけど、なかなか撮影は難しかったのでネットにあがっている写真をあげてみました。

この辺ではこの尾が黄色いキレンジャクが見れるのは珍しいらしいです。

キレンジャク

そばにいた虎千代が吠えだしてこの小鳥達がどこかに飛んでいってしまったら、自分はこのカメラマン達に袋叩きに合うだろうなーなんて妄想しながらその場を後にしました(笑)

湘南平の頂上に着いたのですが曇っていて富士山などは見ることはできませんでしたが、江の島あたりまでは見ることができました

008

あと2週間もすれば桜が満開になって人だくさんになりそうです。
犬を散歩している人達はたくさんいました。

009

| 10件のコメント